若手職員からのメッセージ635

一番大切にしているのは職員同士に対してやご利用者様への思いやりを考えながら仕事に取り組んでいます。

Weekly福祉の星 梅田さん(株式会社関西サンガ)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

私は就職活動の際自分自身なにができるかわからず、とにかく人と接することが好きなのでサービス業がやりたく何気なく福祉の仕事を始めました。 ただ人と関わる仕事の中で高齢者介護とはその方の人生の最後のお手伝いができる最大のサービス業だと感じました。また、介護には答えがなく一人一人答えが違うということもありご利用者様の笑顔が答えだから自分自身で考えて答えを出すという所に惹かれ現在までこの仕事を楽しみながら続けています。

未経験でもやっていける?

答え

私もはじめは未経験から始めましたが、誰もが未経験から始めるものだと思います。先輩職員が色々指導して下さいますが、人によって考え方が違うのでどれもが正解とか間違えとかはないと思います。むしろ未経験の人の方がベテラン職員より固定概念がない分ご利用者様の気持ちをくみ取った介護ができると思っています。固定概念に捉われず優しく思いやりの気持ちを持って接することができれば未経験でも即戦力になると思っています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

仕事の中で大切にしていることは長年働いていると常識に捉われてしまいがちになりますが、常に新しい発想を持ちながら新たな取り組みを行っていこうと思っています。また、ご利用者様がいてはじめて私たちが働けるわけであってご利用者様がまず喜んでいただけるサービスを提供できるように心がけています。一番大切にしているのは職員同士に対してやご利用者様への思いやりを考えながら仕事に取り組んでいます。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

これから福祉の仕事を始められる方はまず優しい気持ちでご利用者様に携われば必ずご利用者様はわかって下さいます。理不尽なことや辛いこともたくさんンあると思いますが一人で抱えこまず先輩職員や同僚と共感しながら乗り越えていってください。 介護は辛いこともありますがご利用者様から感謝される仕事なので相手に気持ちが伝わった時にはそれ以上の感動のある仕事なので是非おすすめします。

 福祉の星 一覧に戻る