若手職員からのメッセージ646

経験することで学べることもたくさんありました。

Weekly福祉の星 畑中さん(社会福祉法人 樫原福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事の面白いところは?

答え

保育の仕事をしていておもしろいと感じることは、日々の保育はもちろんですが、子どもの成長を感じられた時です。少しずつ声をかけて伝えていたことが伝わって変わってきている姿や、絵画などで生き生きとした絵を描くようになったり、お友だちに対しての対応の変化などに驚かされます。毎日同じように遊んでいるように見えても子どもなりによく考えているのだなぁと感心させられます。“自分だけ”ではなく、集団で過ごしていることで学ぶこともたくさんあると思います。 楽しいことだけでなく、葛藤やトラブル、苦戦することもありますが、乗り越えた時の子どもの自信のついた姿もすごく成長を感じます。

未経験でもやっていける?

答え

未経験でもやっていけます。子どもの関わり方、保護者対応、ピアノ、書類など初めは不安なことばかりでした。しかし、すぐに相談できる環境だったので、わからないことを一から同じクラスの先生に聞き、丁寧に教えてもらいました。子どもとの関わりや保護者対応は実際に他の先生がされているのを見たり、聞いたりして実践してみることから始めました。うまくいけば“これからもやってみよう”と自信につながり、少しずつ自分で考えて何かをするということも増えてきています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

仕事の中で大切にしていることは自分自身が子どもと一緒に楽しむことです。製作や集団あそび、新しいことをする時も楽しめるように子どもたちと一緒に取り組みます。 あそびの中で子どもが苦戦していることも一緒にやってみると、こういうところが難しいのだと子ども目線で考えられるので手助けがしやすいと感じました。子どもが思うことを出来るだけ共感できるようにできる活動は一緒にするように心掛けています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

不安なことはあると思いますが、とてもやりがいのある仕事だと思います。 経験することで学べることもたくさんありました。

 福祉の星 一覧に戻る