若手職員からのメッセージ647

安定を考えておられる方も福祉に興味をお持ちの方も是非一度見学や体験をしてみては?

Weekly福祉の星 立花さん(ディバイングレース株式会社)

※法人情報はこちらからご覧ください

今どんな仕事をしている?

答え

私は今ご利用者様のご自宅にお伺いをして、食事や入浴のお手伝いをしたり、時にはお食事を作ったりお出かけをすることが主な仕事です。 それ以外の時間には、ご利用者様の月間、年間の予定を作成したり必要書類の作成、会社内での研修資料の作成、実施などを行っております。

仕事をする上での必須アイテムは?

答え

仕事をする上で必須になってくるアイテムは携帯電話です。 訪問介護という仕事なので現場には一人でお伺いする事が多いです。業務中に突然のトラブルや変更などあればいち早く事業所に連絡を行わなければいけません。その為の連絡手段としての携帯電話は必須アイテムです。現場に伺う際には必ず持ち歩いています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

仕事の中で大切にしていることは、無理をしないことです。現場での仕事中に無理わした介助をしてしまうと、自身の身体を壊すだけでなく、時にはご利用者様の自身や心わ傷つけてしまうこともあります。そうならない為にも無理をしなくても介助できるよう考えながら仕事をしています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

まだまだ世間ではあまり良いイメージの少ない業界ですが、年々業界の質は高まりつつあります。仕事内容も機械化、AI化が難しく、今後はさらに安定した職種になっていくと思われます。早いうちから経験を積み、資格など取得することをおススメします。 未経験でも就職しやすい今が福祉業界への入り時だと思います。 先々の安定を考えておられる方も福祉に興味をお持ちの方も是非一度見学や体験をして考えてみてはいかがでしょうか。いつでも大歓迎です。お待ちしております。

 福祉の星 一覧に戻る