若手職員からのメッセージ650

常に穏やかに接して利用者様に寄り添うことを意識しています。

Weekly福祉の星 松田さん(社会福祉法人 北野健寿会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

これは福祉に限らないのですが、感謝されることが大きなやりがいです。 利用者様やその親族様に感謝されることで、達成感や今後のモチベーションのアップに繋がっています。 あとは昔の京都の街並みや戦争体験、利用者様自身の幼少期の面白い話が聴けることです。様々な人生経験をお持ちの利用者様がいらっしゃるので話題が尽きません。

しんどいことはどんなこと?

答え

これは精神的な話なのですが、毎日一緒に過ごしていた利用者様が退所になった時が一番しんどいです。 その時を迎えようとしておられる利用者様の姿を見ると、それを助けることの出来ない自分の不甲斐なさ、無力感で心がいっぱいになってしまいます。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

怒らないことです。 常に穏やかに接して利用者様に寄り添うことを意識しています。 介護の現場では色々な状況がありますが、相手の気持ちを尊重して接するということがとても大切だと感じています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉を続けることが出来るのは、優しい方だけだと思っています。 人を思いやることが出来て、器の大きい方。 今後この業界がより必要される時が必ずやってきます。その時までに、福祉の経験を積んでおくことが、きっとあなたの強みになるでしょう!我々と一緒に福祉業界を作っていきましょう。

 福祉の星 一覧に戻る