若手職員からのメッセージ665

心の底から「ヨッシャ!!」となりました。

Weekly福祉の星 谷原さん(社会福祉法人 北星会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

私が生まれる前からこの地域にあって、子どもの頃からなにかと関わることもあり、馴染みがありました。なくてはならない存在で、地域の方に信頼されているこの法人で働くことで、私自身も生まれ育ったこの地域を支えていきたいと思います。

今までに一番心に残っている出来事は?

答え

ご利用者の久しぶりの入浴をお手伝いさせてもらった時に、「とても気持ち良かったわ」「久しぶりに風呂に入れてうれしい」と言っていただいた時は、ご利用者にとって、大切なことをお手伝いさせていただいているのだと、うれしい気持ちになりました。

福祉の仕事の面白いところは?

答え

ご利用者が歌われる曲を知らないことも多く、家や職場で事前に調べたり、聴いたりしています。勉強も大変ですが、なんとか覚えて一緒に歌えると楽しいです。ご利用者と一緒にいるときは、常にまわりにも気を配って、事故や怪我がないように気を付けています。 初めてお宅を訪問した時に「あんたでは不安だわ」と利用者さんに言われた事があります。けれど、何度か訪問していくうちに「また来てーよ」と言っていただけた時は、心の底から「ヨッシャ!!」となりました。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉業界は、職員一人ひとりを大切にしていると感じています。研修に行かせてもらったり、スタッフ同士の勉強会もあり、分からないことを学んでいける体制があります。そして、一番は、頼れる上司、いつでも教えてくれる先輩がいることです。 私は、まったく未経験でこの仕事に就きました。ここではいつもそばに上司や先輩方がいて、とても親身になって分かりやすく教えてくれました。今でも安心して仕事に向き合えているのは、このおかげだと思います。

 福祉の星 一覧に戻る