若手職員からのメッセージ672

人として一回りも二回りも成長できる業界だと思います。

Weekly福祉の星 田井さん(社会福祉法人 嵐山寮)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

「ありがとう」「あなたがいてくれるから安心できる」という『感謝の言葉』がやりがいにつながっています。普段の生活では恥ずかしくて言いづらいのが感謝の言葉です。感謝の言葉を直接聞く機会は、なかなかないと思います。仕事をしているとツラいこと、しんどいこともたくさんありますが、感謝の言葉を聞くことでやる気が湧いてきます。

休みは十分にある?

答え

休みの日は『家族と過ごす』ことが多いです。もうすぐ1歳になる子供がおり、家族3人で外に出かけたり、家で子供とたわむれたりしています。成長著しいこの時期の子供の姿を目の当たりにできるのは、この仕事をさせていただいているからだと思います。また、出産の立ち会い、退院までの付き添いの経験もできました。人と人とのつながりの大切さを知っている職場だからこそ、スムーズに行えたと考えています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

仕事をしている中で大切にしていることは『言葉』です。言葉はいろいろな思いをのせて発信されます。同じ内容でも言葉の選び方ひとつで、相手に伝わる印象も変わってきます。今伝えた言葉は相手のことを考えて言った言葉なのか、自己満足のために言った言葉ではなかったか、日々考えながら仕事に取り組んでいます。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の業界は人として一回りも二回りも成長できる業界だと思います。人と関わることが好きな人は悩まず、まずは飛び込んで来て下さい。人と人との関わりに絶対的な正解はありません。ご利用者と関わる度に新たな気付きがある、やりがいのある仕事です。失敗を恐れず、一緒にどんどん挑戦していきましょう。

 福祉の星 一覧に戻る