若手職員からのメッセージ675

色んな人に支えられ、数年後には支える方へと変化していく環境だと思います。

Weekly福祉の星 肥後さん(社会福祉法人 うめの木福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

利用者さんの笑顔や行動に癒やされたり、普段の何気ない会話の中でお互い笑いあったりと、しんどいこともありますが、この仕事で良かった。利用者さん達の笑顔を見たいから、また頑張って仕事しようと思えるところにやりがいを感じます。

休みは十分にある?

答え

休みは十分にあります。月に1度土曜日に出勤しますが、土・日・祝は基本休みになっています。休日の過ごし方ですが、地域の吹奏楽団に入団しているので練習に行ったり、連休があると旅行や趣味である御朱印巡りに神社仏閣を訪れたり、ほぼ趣味に費やしています。趣味をして気持ちをリフレッシュすることで仕事に対するモチベーションが上がると思います。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

座右の銘である、「One for all ,All for one~1人は皆のために、皆は1人のために~」という言葉を大切にしています。利用者さんでも職員でも困っていたら声をかける。すると自分が困っている時、逆に声をかけてもらうことが自然に多くなってきます。そういった連鎖反応で、お互い助け合わなければ、という気持ちが芽生え、暖かい気持ちになれると信じ、この言葉を大切にしています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉や介護の仕事といえば「3K(きつい・汚い・危険)」というイメージがあるかもしれませんが、私自身13年福祉の現場にいますが、そういったイメージは全くと言っていい程ありませんでした。利用者さんと接することも大好きですし、大変なことやしんどい事もありますが、福祉の仕事はとてもやりがいが持てる仕事だと思います。色んな人に支えられ、数年後には支える方へと変化していく環境の中で利用者さん達の笑顔を見て一緒に癒やされてみませんか?

 福祉の星 一覧に戻る