若手職員からのメッセージ677

他の仕事では中々味わうことができないことだと思っています。

Weekly福祉の星 河邊さん(社会福祉法人 勧修福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

高齢化率が増える中、ご家族だけでは高齢者の日常を支えきれない部分もあると思います。その部分を私たち介護職員がサポートし、ご家族の負担を少しでも減らすことで、ご利用者・ご家族など皆が日々幸せに過ごすことができればいいなと考えながら毎日働いています。 特に、デイサービス利用当初は体力や気力が落ちておられたご利用者が、デイサービスに来られるごとに、どんどん明るくなり笑顔が増えて元気になられたりする姿を見たり、元気になられたご利用者の姿を見て喜んでおられるご家族の様子を目にしたり、喜びの声を耳にしたりする時に、この仕事していて良かったと、とてもやりがいを感じます。

未経験でもやっていける?

答え

 未経験でもやっていけます! 私自身18歳の時に介護などの経験が全くない状態で働き始めました。初めの頃は知識もなく、右も左も分かりませんでした。しかし、上司の方や先輩に優しく丁寧に教えて頂くことができ、また実際にご利用者と関わることで日々楽しく学んでいくことができました。 福祉職場未経験の私でも楽しく仕事をすることができ、そして介護福祉士の資格も取得することができ、現在の職場に5年勤めることができています。 なので、未経験でも挑戦できる仕事だと私は思っています。

これからもこの仕事を続けたいと思う?

答え

これからもこの仕事を続けたいと思っています。 なぜかというと誰かと関わることが好きな自分自身にとって、ピッタリな仕事だと思うのと、純粋に仕事の内容が好きだからです。人は十人十色なので私の勤めているデイサービスセンターにも様々な性格のご利用者が来られていますが、様々な考え方や個々の想いに触れられることが楽しく、また、どのご利用者も私の何十年も永く生きてこられ、沢山の経験をされてこられた方々ばかりです。その方々のお話が直に聴けるということ、同じ時間を一緒に過ごすことができているということを日々、感慨深く感じています。 これらの体験は、他の仕事では中々味わうことができないことだと思っています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

 福祉の仕事は答えや正解などなく、模索し続ける仕事だと思っています。  そんな模索し続ける日々を、私は楽しく感じたり、時にやりがいにすら感じたりしています。超高齢社会を突き進む今、福祉や介護の問題は誰にとっても他人事ではないと思っています。誰もが住みよい街作りには、福祉を支える人の存在がとても大切になって来ます。 福祉や介護について一緒に語り合える仲間が一人でも多くなるといいなと思っています、一緒に頑張りましょう!!

 福祉の星 一覧に戻る