若手職員からのメッセージ680

福祉は色々な場所に楽しさが隠れています。

Weekly福祉の星 吉岡さん(社会福祉法人 久美の浜福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

私は学生時代から「人の役に立てる仕事がしたい。」と将来は福祉分野で働きたいという思いがあった為、この仕事を選びました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

 日々の仲間の方との関わりの中で、仲間たちの様々な表情があり、時には素敵な笑顔を見せてくれます。その笑顔を見る事が、私の幸せであり、やりがいに繋がっています。

今どんな仕事をしている?

答え

 かがやきの杜で支援員として働いています。 現在私はみらい班という班に所属しており、缶回収・缶袋配り・缶潰し等のリサイクル作業や、クロネコヤマトのメール便や、ドライバーの先端にキャップを付ける作業等、主に下請け作業を行っています。 仲間(利用者)の方が楽しく働く事が出来る様支援しています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

日々の仲間の方との関わりの中で、同じ支援を行っても上手くいく時や上手くいかない時があります。 相手は一人の人間です。 仲間に気持ちが伝わった時必ず仲間は返してくれます。 それが私にとって仕事の楽しさに繋がります。 福祉は色々な場所に楽しさが隠れています。 皆さんも福祉の仕事を通して楽しみを見つけて下さい。

 福祉の星 一覧に戻る