若手職員からのメッセージ700

難しいからこそやりがいを感じます。

Weekly福祉の星 三木さん(医療法人 啓信会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

考えることだと思います。利用者様と楽しく過ごすにはどうすればいいのか、利用者様との信頼関係を作っていくにはどうするべきなのか。毎日どう接すればその方の居心地の良い場所になるのか、などとにかく考えます。でも、一番大切なことが「人のこころ」を考えることだと思います。この仕事は他よりもずっと人のこころを考えなければいけない仕事だと感じます。他人のこころを考えることは難しいし、正解があるとも言えません。ですが、ある程度は相手の反応をみてわかります。あーこれは間違っていたのかな。お、良い反応があった!などと日々色々なことを考えながらケアにあたることは楽しくもあり難しいです。難しいからこそやりがいを感じます。

福祉の仕事の面白いところは?

答え

利用者様の昔話を聞くことです。ひとりひとりが違う人生を送って来られ十人十色です。その一部の話を聞かせていただくことで、その方の人生ドラマを観ているようで本当に面白いです。時には苦労した話、時には楽しかった話、私が知らない知識や経験談なども教えて下さりいつも感謝ばかりです。逆に私が今の若い人の流行などをお話しすると「へぇ~!」と驚かれる方もおられます。コミュニケーションがあまり得意ではなかった私もこの仕事をするようになって自然とコミュニケーションが取れるようにもなりました。利用者様との話は私にとってはプラスになることばかりです。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

「安心と信頼」そして「楽しむこと」です。利用者様にはどうしたら安心してもらえるのか、信頼関係を築くことができるのかを考え行動しています。あなたなら安心、あなたといると居心地が良いと思っていただけるようなケアを目指しています。「楽しむこと」というのは私が楽しむことで笑顔が増えそれが利用者様の笑顔を増やすと考えているからです。「楽しそうで笑顔の人」と「難しい顔をしている人」どっちがいいでしょうか?ほとんどの人が前者の方がいいと思うはずです。せっかく利用者様の人生の一部をお手伝いさせていただいているのだから、利用者様には楽しんでいただきたい。それにはまず、自分が楽しみ笑顔になる事が大切だと思っています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

この仕事は決して楽ではありません。認知症の方への対応や身体介助など大変なこともたくさんあります。ですが、それ以上に知識、経験、笑顔や感謝の言葉など、もらう物の方が多いです。この仕事は毎日が変化の日々です。利用者様の体調や気持ちは常に変化していきます。ですが、変化しない物もあります。それは利用者様からの「ありがとう」です。どんな日でも1日1回は「ありがとう」と言われます。私はいつもその言葉に元気をもらっています。ですので「こちらこそいつもありがとうございます。」と返します。そうすると利用者様に笑顔や笑いが生まれたりします。そんな温かい仕事です。

 福祉の星 一覧に戻る