若手職員からのメッセージ755

未経験の方でも、思いがあれば、福祉業界に踏み出してほしいです

Weekly福祉の星 内田さん(社会福祉法人 香東園)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

「仕事が早ければ早い方が良い」など、目に見えて評価される仕事ではないと思っています。認知症で意思の疎通が難しい方だったり、ついさっきの出来事をすぐに忘れてしまう方がいたり、一人一人、症状が違うのですが、笑顔が見られたり、「ありがとう」と言ってもらえたり、小さな事でやりがいを感じることが出来ます。毎日は出来ないですが、外出や施設内のイベントに参加された時には皆さんとても生き生きとした表情をされています。

今どんな仕事をしている?

答え

複合型事業所の中で私は、小規模特別養護老人ホームで勤務しています。利用者様の毎日の生活を送っていただくために必要な介助をする事が主な仕事です。生活を支えるだけでなく、利用者様に生きがいを感じてもらえるよう支援出来る事が目標です。介護職だけではなく、看護師や栄養士、相談員、理学療法士などの専門的な知識を持つ他職種の職員と利用者様について相談し合う事が出来ます。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

ただ介護をするだけでなく相手の立場になって行動すること。「今この方はどんな気持ちだろう?」と考えてみて、利用者様が言葉には出来なくても、トイレに行きたいとか身体が痛いとか、小さな変化で気付けるようにしたいです。高齢利用者が多く、ある日突然お亡くなりになられることもあります。「もっとこうしてあげていれば・・・」と二度と会えなくなってから後悔したこともありました。毎日の関わりを一番大切にして仕事をするように心がけています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

人と関わることが好きな方、人に何かしてあげたい。役に立ちたいという思いがある方には、福祉の仕事はぴったりだと思います。 介護のしごとは、介助するだけでなく頭で考えて、関係を築いていきます。 チームワークも大切です。最初は大変ですが、その分、やりがいが帰ってきます。未経験の方でも、思いがあれば、福祉業界に踏み出してほしいです。

 福祉の星 一覧に戻る