若手職員からのメッセージ757

人と接するのが好きな人、楽しんでおられる姿を見て自分も嬉しく感じられる人は、ぜひ福祉業界で働いてもらいたいと思います

Weekly福祉の星 小林さん(メディカルケア御所ノ内株式会社)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

毎日、楽しい事ばかりではありませんが、利用者様の「ありがとう」「うれしい」という言葉や、笑顔に癒され、介護職をしていて良かったなと思います。介護に抵抗のある利用者様と時間をかけ、関わっていく事で少しずつ笑顔を見せて下さるようになった時が一番、やりがいを感じました。

休みは十分にある?

答え

休みは十分にあります。4週8休制で、その他にも夏期休暇、冬期休暇、有給休暇などがあります。休みの希望も聞いて下さり、連休が欲しい時も希望を反映してシフトを作って下さります。私は映画を観る事が大好きで、休日はよく映画館へ行っています。大好きなポップコーンを食べ、映画を楽しみ、リフレッシュし、次の日から仕事を頑張っています。仕事、プライベートどちらも充実した毎日を送っています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

仕事をする上で大切にしている事は、笑顔、積極性、相手の気持ちを理解する事です。入社したての頃、利用者様との関わり方が分からず、ただ立っているだけで積極的に自分から話しかけるという事が出来ませんでした。利用者様も初めはなかなか心を開いて下さらず、私に対して「どんな人なのかな」と探られていたと思います。どうして良いのか分からず、目が合うと笑って接していましたが、それだけではお互い歩み寄る事が出来ず、気持ちも通じませんでした。あれから1年半が経ち、今では自分から積極的に関わりを持てるようになりました。本当に真心を込めて接しているか、利用者様は分かっているように思います。自分の身内ならどうするか、どんな風に接するかなど、頭において行動に移していくようにしています。利用者様の御家族がいつ来られても恥かしくない職場であるよう、これからも笑顔、積極性、相手の気持ちを理解する事を大切にし、働いていきたいと思います。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の仕事は「お給料が安い」「体がしんどい」「汚い」と世間一般では言われている様で、働こうと思う人は少ないのかもしれません。働いていてもやはり「楽しい仕事ではない」と思う人もいるようですが、やればやる程、人と人との触れ合いが感じられ、喜びや感動も多い仕事であると思います。毎日いろいろな経験をする事が出来、学べる事がたくさんあります。働き始めて1年半が経ちましたが、この仕事を選んで良かったと思います。人と接するのが好きな人、楽しんでおられる姿を見て自分も嬉しく感じられる人は、ぜひ福祉業界で働いてもらいたいと思います。

 福祉の星 一覧に戻る