若手職員からのメッセージ768

たくさんの笑顔と出会える仕事です

Weekly福祉の星 東さん(有限会社 パイン・コ-ン)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

福祉の仕事ではない職場で以前一緒に仕事をしていた先輩から久々に連絡があり、折り紙のボランテイアに来てもらえないかと声をかけて頂きました。月に1度特別養護老人ホ-ムにて折り紙のボランテイア経験があったこともあり、大丈夫かなと不安に思いつつ見学に行かせてもらうと、小規模でとてもアットホ-ムな施設の利用者さん、職員の皆さんの笑顔に惹かれて未経験でしたが転職してみようと思い就職することになりました。

今までに一番心に残っている出来事は?

答え

七夕のイベントで「笹に飾りを付けて頂く」ことになり、90歳代の女性利用者さんに声を掛けました。「付けれるやろか・・」とそう仰った女性は筋力が低下されていて重い物の移動や牛乳パックの開封など、私たちが介助させて頂いている方です。手に取った笹にふわっとですが結ぶことが出来て「2つも付けれた」と素敵な笑顔を見せて下さいました。幸せを感じる瞬間をご一緒させて頂けるこの仕事は私にとってとても素敵な仕事だと感じた出来事です。

前職と比べてどう?

答え

前職は社会保険労務士事務所で事務職は15年間していました。元々人と接する仕事が好きだったのでデスクワ-クよりも現在の仕事が自分に合っていると思います。前職では社会保険にまつわる様々な事を学ばせて頂くことが出来ました。現職は対人援助ですので心情を考え行動することも必要となっていますが、様々な「生きる」姿を学ばせて頂いています。私に出来ることなどほんの一握りだと思います。笑顔で過ごして頂ける時間を少しでも増やすことが出来るよう、福祉を学んで行きたいと思える仕事です。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

自分が幼い頃にたくさんの大人の方がお世話になって成長して。大人になったら今それをお返ししている途中。そう考えることが時折あります。たくさん学ぶべきことがあるけれど、辛いとおもうこともあるけれど、自分が幼い頃にたくさんの大人の方がお世話になって成長して。大人になったら今それをお返ししている途中。そう考えることが時折あります。たくさん学ぶべきことがあるけれど、辛いとおもうこともあるけれど、たくさんの笑顔と出会える仕事です。チ-ムワ-クの良い素敵な職場にめぐり合えますように。

 福祉の星 一覧に戻る