イチオシ職員からのメッセージ793

一番楽しいのは、ご利用者様と会話すること

福祉の星 河村さん(社会福祉法人 柊野福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事の面白いところは?

答え

福祉の仕事は、人と関わる仕事であるため、一番楽しいのは、ご利用者様と会話することです。施設には、多くのご利用者様が生活されていますので、日々仕事をする中で自然と笑顔になることが多いです。 また、高齢者の方々は日常生活の中でできなくなることが増えていきます。そういう方々に対して、職員同士でどのような支援が必要かを考え、実践していくことに面白さを感じています。

しんどいことはどんなこと?

答え

私は小柄なので、体格のがっちりした男性のご利用者様の介助に大変さを感じています。ただ、身体の使い方やしっかりとした介護の技術を身につけることで、克服できました。 あと、私は書類作成が苦手です。介護の仕事は意外に書類を作ることが多く、しんどいな、苦手で嫌だなと思っています。今は、積極的に書類を作成する、先輩の文章や書類を見て学ぶ等、少しずつ克服できるように頑張っています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

施設に入所されたことで、ご利用者様の生活が大きく変わるのではなく、施設に入所されても、その方が今までしてこられた当たり前のことを当たり前にできるように支援するということを大切にしています。 また、ご利用者様の中には言葉を発することが難しい方がおられますが、どのような方法であればその方に伝わるのか、コミュニケーション方法を工夫するということを大切にしています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

仕事をする上で人間関係がとても大切だと思います。今の職場は人間関係がとても良く、気持ちよく働くことができています。たくさん福祉の職場をみて、自分に合う職場を見つけてください。 また、介護については、ニュースで虐待等の暗い話題が多いですが、実際はそういうことはなく、楽しく明るい仕事で良いことの方がはるかに多いので、ぜひ介護の世界に挑戦してみてください。

 福祉の星 一覧に戻る