イチオシ職員からのメッセージ800

自分の私生活が今までどれだけしっかり行えていたか、またその見直しや修正が出来るチャンスが沢山ある面白い仕事

福祉の星 吉村さん(社会福祉法人 浄山会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

介護の仕事をする前は病院の現場で清掃をしていました。 その病院は高齢の患者様が多く、清掃の為、病室へ伺った際に温かく声を掛けていただいたり、仲良くさせていただくことが沢山ありました。 しかし清掃員ということもあり、患者様のお手伝いまでは出来ず、お亡くなりになられた時に悔いが残る事が多くありました。 そういったこともあり、次は堂々とお手伝いが出来る仕事がしたいと思い介護職を選びました。

今までに一番心に残っている出来事は?

答え

利用者様の「死」だと思います。普段滅多に人の死に直面することが無いと思うのですが、介護ではそういった場面が他より多く起こります。介護をする以前はひとの死に対して悲しみ以外に感情が発展することが無かったのですが、この仕事を始めてから人の死を看取った再、自分の身内や大切なひとの人生を大事にしなくては、と深く考えさせられる事が増えました。

福祉の仕事の面白いところは?

答え

介護が人の生活を支援する仕事が故に、自分の私生活が今までどれだけしっかり行えていたか、またその見直しや修正が出来るチャンスが沢山ある面白い仕事だと思います。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

決してやりがいや楽しさだけでは続けられる仕事では無いと思いますが、人の命に対して責任を持つということは自分の成長や、人の価値観を見直せる良いきっかけになると思います。

 福祉の星 一覧に戻る