若手職員からのメッセージ820

可愛い子どもたちと一緒に過ごす事で日々成長を感じられる、とても素晴らしい職業です

Weekly福祉の星 石田さん(社会福祉法人 相愛福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

私は小さい頃から“保育士になりたい”という夢を持っていました。しかし、身近には小さい子もおらず、あまり小さい子と関わる機会がなかったので、正直「本当になれるかな?」という不安や「違う夢も考えた方がいいかな?」と悩んだ事もありました。しかし学生時代に参加した保育所での体験学習や実習を通して、いつしか間近で子どもたちの成長をサポートし実感できる素晴らしい保育の職に就きたいと再確認できた事がこの職を選んだきっかけです。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

この仕事をしていてやりがいを感じる所は、子どもたちの成長を常に近くで感じられる所です。歩けなかった子が少しずつ歩けるようになったり、話せる言葉が増えたりと保護者の方と一緒に共有し喜びを分かち合いながら成長を見届けられる事に、とてもやりがいを感じています。また、保育をしている中で子どもたちの笑顔がたくさん見られた時は、とても嬉しくやりがいを感じます。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

私が仕事をする中で1番大切にしている事は“笑顔”です。保護者の方と接する事が出来る送迎時はもちろんの事、子どもたちとの生活の中でも笑顔で過ごす事を心がけています。笑顔でいる事で子どもたちの保護者の方と離れて生活する不安な気持ちを取り除き、安心して楽しい園生活を送ってくれるといいなと思っています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

仕事をしていく中で、もちろん大変な事はありますが、それ以上にやりがいを感じる事が出来たり、可愛い子どもたちと一緒に過ごす事で日々成長を感じられる、とても素晴らしい職業です。楽しい毎日を夢見て頑張って下さい。

 福祉の星 一覧に戻る