若手職員からのメッセージ831

就労移行は利用者様の未来を共に考えていくやりがいのある仕事

Weekly福祉の星 山本さん(医療法人 三幸会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事の面白いところは?

答え

色んな価値を持った方と出会える事や支援に対してこうすべきという答えがないことがこの仕事のおもしろい所だと思います。こんな考え方もあるんだなど日々新しい発見の連続です。就労移行では、利用者様にただ寄り添うだけでなく、目標に向かって積極的なサポートを行う必要もあり、そのバランスがとても難しいです。しかしこの仕事のおもしろい所でもあります。日々その方に合った支援が何か、毎日が勉強です。

しんどいことはどんなこと?

答え

利用者様との関わりの中で、相手の立場に立って考え行動する事の難しさを改めて実感しております。同じ障害をお持ちでも、その人となりは全く違いますし、会話の仕方、行動、伝え方すべてにおいて、個別に対応する力が求められます。分かりやすく伝えた方が良い方もいらっしゃいますし、的確に端的に伝える方が分かりやすい方もいらっしゃいます。その見極めがとても難しいです。客観的に物事を見る事の難しさが自身を成長させることでもあり、難しさでもあります。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

利用者様だけでなく、スタッフ、連携機関との「信頼関係」を大事にしております。支援を行う中で会話の中にあるその人の思いに寄り添い、一般就労を目標に関わるすべての人とチームワークを大切にしております。自分の考えだけではなく、色んな視点からの情報を基にに一人ひとりに合ったオーダーメイドの支援を心掛けています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の仕事の中でも、就労移行は利用者様の未来を共に考えていくやりがいのある仕事です。就職という視点から寄り添いながら目標に向かって支援していく難しさもありますが、利用者様とスタッフ互いに叱咤激励しながら、新しい自分に出会える場になっていると思います。福祉業界ではこれからもっと注目されていく就労移行に興味を持って頂けたらと思います。

 福祉の星 一覧に戻る