若手職員からのメッセージ834

楽しい仕事ですので、これからの福祉業界をよろしくお願いいたします

Weekly福祉の星 澤井さん(ディバイングレース株式会社)

※法人情報はこちらからご覧ください

今どんな仕事をしている?

答え

私は今、訪問介護の仕事をしています。具体的な仕事内容は、朝一番に一人暮らしの利用者様宅に行き起床のお手伝いや夕方訪問しお風呂の準備や入浴のお手伝いをさせていただいています。週末の日中は、利用者様の余暇活動をサポートしたり、一緒にお出かけしたりしています。夜中には、独居の利用者様が安全に眠れるようにお見守りする仕事もしています。

仕事をする上での必須アイテムは?

答え

仕事をする上での必須アイテムは、携帯電話(スマホ)、名刺、着替え、自転車やバイクなどの移動手段です。スマホは記録を書いたり、利用者様や職員と連絡を取る時に使っています。着替えやタオルは入浴介助時に使います。さらに、人対人のお仕事は印象や清潔感が重要なので、替えの服はいつも持ち歩いています。移動手段は、私は体力があり肉体派なので自転車を愛用しています。中には、マイカーや公共交通機関で訪問している方もいらっしゃいます。

未経験でもやっていける?

答え

私は4年制大学卒業後、未経験のまま本職に就きました。初めはとても不安でしたが、先輩方がたくさん研修を行なってくださり、勉強しているうちに仕事に慣れてきました。時が経つのは早いもので、今年度で仕事を始めて3年目になります。仕事を覚えることや慣れる時間には、個人差があります。私も覚えるのは苦手で遅い方ですが、時間がかかっても待ってくれる環境がここにはあります。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

色々な仕事がありますが、ここまで人と密接に係われる仕事は福祉業界だけでしょう。楽しい仕事ですので、これからの福祉業界をよろしくお願いいたします。

 福祉の星 一覧に戻る