イチオシ職員からのメッセージ841

人に喜んでもらえたら嬉しいと感じる方は介護の仕事に向いていると思います

福祉の星 大村さん(株式会社 ジャストライフ)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

療養型医療施設で働く友人から一緒に働こうと勧められたからです。 友人は介護のお仕事を楽しく、やりがいを持って取り組んでおり、そんな姿に魅力を感じました。 実際に介護の現場に入り、当初は緊張だけではなく、驚きや戸惑いが多くありました。 少ないスタッフで進めないといけない工程が沢山あって、とにかく毎日頑張りました。 そんな毎日を送りながら、少ない時間での患者様との会話が癒しでした。 この患者様がもう少し若くお元気な時にお会いしたかったと思う様になりました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

困っておられる悩みに応じ、一緒に考え行動し、解決に導き喜んで頂ける事です。 どんな仕事も誰かの役に立っているとは思いますが、このお仕事はお役に立てている 実感が直ぐに得られやすいと思います。 また、自分一人ではご利用者様からのお悩み事に対応する事が出来ない場合があります。 私が勤めている会社では、スタッフが一丸となって考え、対応してくれます。 優しいスタッフに囲まれながら仕事が出来る事もやりがいの一つと思っています。

気になる給与・残業はどう?

答え

家族を養っていけるだけのお給料を頂いています。 以前の職場では、どれだけ頑張っても、介護職として働く場合は頂けるお給料に限りがありました。 仕事にやりがいを持って楽しく過ごせるのなら、お給料が満足に頂けず、体に鞭を打つ毎日であったとしても、それはそれで満足と思いたい気持ちもありました。 ただ、家庭があり、将来の事を考える度、そういう気持ちは無責任だと思う様になりました。 今の会社はそういった不安を消してくれました。 働きたいと思う男性職員への気持ちをしっかり考えて下さいました。 それだけではなく、役員さんを中心に、スタッフの皆さんも優しく、困った時は親身になって話を聞いて下さり、助けて頂きました。 お給料の面だけではなく、素敵な会社に入社できたと思っています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

介護の経験が無い方は、敬遠される事も多いのではないかと思います。理由は、きつい・汚い・危険・低賃金という印象が強いからではないでしょうか。 ただ、きつい事があっても、楽しいと思える瞬間があれば、それだけで頑張れる人もいます。また、汚いとされる場面の介助も行いますが、介護職に携わる方は常に衛生面に気を配り、清潔でいる事を考え行動しています。 また、お給料は入られる会社によって違うと思います。 私の場合、以前は足りませんでしたが、今は随分と考慮して頂き、満足しています。 どの職種も同じだと思いますが、入ってみないと分からない部分は多いです。 ただ、人に喜んでもらえたら嬉しいと感じる方は介護の仕事に向いていると思います。 来てくれるのを患者様やご利用者様は待っていて下さり、自分を必要として下さいます。やりがいの持てる素晴らしい仕事に違いはないと思います。損はしないと思うので、頑張ってみて下さい。

 福祉の星 一覧に戻る