イチオシ職員からのメッセージ845

一緒に「合格」の通知を見たあの瞬間はずっと忘れられません。

福祉の星 石田さん(社会福祉法人 平安徳義会)

※法人情報はこちらからご覧ください

今までに一番心に残っている出来事は?

答え

働く中で心に残っている出来事は沢山ありますが、その中で一番心に残っている出来事はある子どもの高校受験です。私が担当をしていて初めての受験生で、中2の時から高校について話をしたり、一緒に勉強をしてきました。中3になり、勉強のことで何度もぶつかり、時には涙を流している姿も見てきましたが、それでも最後まで諦めずに頑張ってくれました。一緒に「合格」の通知を見たあの瞬間はずっと忘れられません。

福祉の仕事の面白いところは?

答え

福祉の仕事の面白いところは、毎日が新鮮だというところだと思います。 沢山の人と関わる仕事なので、同じことの連続ではなく、色々な出来事があり、毎日とても刺激的です。 また、様々な人と子ども達の支援について話をすると、自分で考えつかないような支援についての考えを聞くことができ、自分自身の視野に広がり、面白いと感じます。

休みは十分にある?

答え

私どもの施設は、年休をしっか消化することがきでます。 その他にも夏期休暇や年末年始休暇(連続での休暇ではなく、日数分振り分けての休みになります)もあります。 その為、十分な休みがあり、プライベートを充実させることができます。 現在は、新型コロナウィルスで中々出掛けられませんが、それ以前は毎年沖縄旅行に行ったり、野球観戦や友人と買い物に行ったりと楽しい休日を過ごしていました。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

人と関わる仕事なので、つらいと感じることも沢山あると思います。 ただ、それ以上に長く勤めれば「続けていて良かった」と思える仕事です。 また、自分自身の成長をとても感じられる仕事です。 一緒に福祉業界を盛り立てていきましょう!

 福祉の星 一覧に戻る