イチオシ職員からのメッセージ863

初任者研修受講の案内を見つけ、勢いで応募したのが介護職に就くきっかけになりました

福祉の星 舘さん(社会福祉法人 悠仁福祉会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

前職は製造業をしていましたが、子育ても落ち着き、このままでいいのか・・・と、 ふと立ち止まって考えた時に、たまたま手にした情報誌で初任者研修受講の案内を見つけ、勢いで応募したのが介護職に就くきっかけになりました。

未経験でもやっていける?

答え

初任者研修を取得し、現在のグループホームに入社しました。研修では介護技術など学びましたが、実際に現場で働くということに不安もありました。仕事を始めてみると、気さくな明るいスタッフや、分らないことも丁寧に指導してくれる先輩達に恵まれ、すぐに環境に慣れることができました。ご利用者の方達とも、挨拶や関わりを持つうちに顔や名前を覚えて頂き、出勤すると声をかけてくれたり、優しく受け入れてもらうことができました。  この仕事をはじめてご利用者を笑顔にしたいという思いからスタートしましたが、今では私がご利用者の方達からたくさんの笑顔をもらっています。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

日ごろから、ご利用者やご家族とのコミュニケーションを図り信頼関係を作ることで、自然に話しやすい環境が作れるように心がけています。ゆっくり話しに耳を傾け、相手の立場になり、考える姿勢を大切にしています。  またケアに関しても、介護職を優先した介護ではなく、ご利用者の自分らしさを失わない、奪わない支援をしていくこと。介護職都合の介護になっていないか、常に振り返りケアに携わっていきたいと思います。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

グループホームでは、ご利用者と一緒に、洗濯、掃除、野菜のカットなどの食事の準備、調理、片付けなどの家事全般を行っています。経験豊富なご利用者から、洗濯物のたたみ方、料理の下ごしらえや味付けなど、たくさんのアドバイスをもらい、とても勉強になります。少しでも介護に興味がある方、他の仕事では感じられないやりがいを見つけられるかもしれません。一度チャレンジしてみてはどうですか。

 福祉の星 一覧に戻る