イチオシ職員からのメッセージ880

利用者さんと深くかかわる仕事なので、常に新しい発見があります。

福祉の星 新さん(社会福祉法人 青谷学園)

※法人情報はこちらからご覧ください

今どんな仕事をしている?

答え

障害者支援施設DOで管理栄養士をしています。献立作成や栄養ケアマネジメントなどの栄養管理業務を行い、生活支援員、看護師と連携しながら、食事を通して利用者さんの健康のサポートをしています。また、施設内CaféDOでの飲み物やデザート類の製造販売を行っています。管理栄養士という立場から、衛生面の指導も行っています。

休みは十分にある?

答え

週休2日制であり、年次有給休暇もしっかりと取得できています。私は入職時、栄養士としての採用でしたが、休暇取得のしやすいDOだからこそ、勉強時間も確保する事ができ、管理栄養士の資格を取得する事ができました。栄養士から管理栄養士へステップアップできた事で、栄養ケアマネジメントなどの専門的な仕事も任せてもらえるようになりました。

前職と比べてどう?

答え

前職では、デスクワーク、調理現場での流れ作業が多く、人との関わりが少なかった為、あまりやりがいを感じられませんでした。しかしDOでは、栄養管理業務だけではなく、利用者さんと一緒に調理や販売、菜園での野菜作りなど食を通して幅広い仕事をする事ができ、毎日充実しています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

利用者さんと深くかかわる仕事なので、常に新しい発見があります。また、支援の方法も人それぞれです。自分が学生時代に学んできた事や、得意な事を活かし、自分らしさを発揮できる業界だと思います。時には悩む事や、壁にぶつかる事もあるとは思いますが、それを乗り越えた時には、とてもやりがいを感じます。

 福祉の星 一覧に戻る