イチオシ職員からのメッセージ884

利用者様の残りの人生を一緒に歩む事の出来る仕事です

福祉の星 森中さん(株式会社 ハーフ・センチュリー・モア)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

小さい時から親が仕事で忙しかったので、祖母や祖父に育ててもらった事もあり、何か恩返しが出来ないかと思ったときに、自分の進学しようと思っていた大学が福祉を学べる大学だったので、そこで福祉を勉強し、この仕事に就きました。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

介護の仕事で大切なのは、「信頼」です。利用者様との間に信頼関係がないと介助する際に断られたり、不審に思われたりします。信頼関係を築くためにも、常に笑顔で誰とでも話しやすい雰囲気作りを意識して仕事に取り組んでいます。

前職と比べてどう?

答え

前の職場よりも仕事の役割分担がはっきりと決められているので、働きやすいと感じました。また、看護師が24時間常駐しているので、利用者様にもしもの事があったとしても対応できる環境なので、自分自身も安心して働いています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の仕事は、機械や物が相手の仕事ではないので、初めての時は難しいと感じるかもしれません。ですが、利用者様のお手伝いや介助をした分だけ相手に感謝され、利用者様の残りの人生を一緒に歩む事の出来る仕事です。やりがいもたくさんあるので、一緒に福祉業界で活躍しましょう!

 福祉の星 一覧に戻る