イチオシ職員からのメッセージ901

介護士と利用者様と共に笑顔が増えていくところが面白い

福祉の星 金崎さん(アーバンスタイルケア株式会社)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

小学生の時に授業の一環で訪れた介護施設で紙芝居の出し物をした際、多くの方から「ありがとう」と感謝の言葉をいただきました。大学時代は福祉について全く知識がありませんでしたがそれが忘れられず福祉の仕事に興味を持ったことがきっかけです。また福祉の知識がなくても法人のサポートの元働くことができると知り福祉の仕事を選びました。

福祉の仕事の面白いところは?

答え

徐々に利用者様との距離が縮まり共に笑顔が増えていくというところです。利用者様の体調や気分によりその日その日でやることが変わります。例えば昨日は紅茶を飲まれていたが今日は「コーヒーがいいな」と仰ったりされます。これはほんの一部でありこのほかにもたくさんあります。利用者様の気分などを知り対応できるようになると「あなたがいてよかった」と仰ってくださるようになりその利用者様との距離も縮まり、介護士と利用者様と共に笑顔が増えていくところが面白いところだと思います。

仕事の中で大切にしていることは?

答え

態度、言葉使い、笑顔を大切にしています。いくら介護力が高かったとしてもこれらができていないと本当にいい介護ができなくなります。これらが出来ていると利用者様から信頼していただけたり、レクリエーションなどで一緒に楽しんでいただけたりします。それらによって利用者様のことをより知ることができ、利用者様一人一人にあった介護ができるため大切にしています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

介護の仕事はあまりいいイメージを持たれていない方が多いと思います。僕もその一人でした。しかし働いてみると悪いことだけでなくいい事もたくさんあると実感します。少なくとも僕はこの仕事についてよかったと感じています。何かを始める際には崇高な動機などではなく少しの好奇心でもいいと思うので、ちょっとの興味があれば福祉関係の説明会に行き福祉の仕事について知ることが大事だと思います。一緒に頑張りましょう!

 福祉の星 一覧に戻る