イチオシ職員からのメッセージ904

【繋がり】が大切だということ

福祉の星 中谷さん(社会福祉法人 同胞会)

※法人情報はこちらからご覧ください

気になる給与・残業はどう?

答え

給与に関しては、普通の一般企業と変わらないと思います。福祉といっても、しっかりキャリアアップ制度を導入されているので、景気による給与への影響も心配ありません。残業につきましても、ほとんどなくプライベートの時間をコントロールしやすいです。

これからもこの仕事を続けたいと思う?

答え

私の勤める法人では、幅広い福祉を展開しております。福祉に携われば携わる程、奥深さを感じていますし、現所属以外の業務にも興味が湧いてきています。今は、目の前の業務に一生懸命ですが、福祉の勉強を重ね、キャリアアップを目指していきたいと考えています。そのためにも利用者さんの支援を通して、また職員として切磋琢磨し、日々を有意義に過ごしたいと思います。

前職と比べてどう?

答え

前職では、自分だけの仕事を自分がどれだけできるかにかかっていました。今の仕事は利用者さんや周囲の職員との連携をいかにスムーズにするかなど、自分以外の方々へ目配り、心配りをすることが大切だと気づかせてもらいました。今の職場での様々な経験を重ねたこともありますが、前職と比べて視野が広く持てているような気がします。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉といっても、障がい、高齢者、児童がありその中でも細かく分類がありますが、どの分野にも共通して言えることは、【繋がり】が大切だということだと思います。広い福祉分野で自分の携われる部分はほんの一部ですが、きっとだれかの繋がりを支えられていると思います。やりがいを感じられる“自分の福祉”を見つけてください。

 福祉の星 一覧に戻る