イチオシ職員からのメッセージ907

ご利用者の笑顔を見ることが出来ると、とてもやりがいを感じます

福祉の星 川嶋さん(社会福祉法人 北星会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

それまで勤めてきた会社を辞めることになり、就職活動をしているときに、たまたま介護職員初任者研修の資格が取れる養成講座の募集をしていました。 介護の仕事は大変だと聞くことが多いですが、実際どんな風に働いているのかわからなかったので、講座を受ければ働く自分が想像しやすいかなと思い、応募したのがきっかけです。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

働き出した頃、トイレや入浴の声掛けに対し「いらん」と言われるご利用者が、数か月経ち、介助を終えた時に「ありがとう。また頼むで」と笑顔で言われたときは嬉しくてやりがいを感じます。退勤時に、また明日ね。と挨拶すると「はよ来てよ。待っとるで」と言われると明日も頑張ろうという気持ちになれます。

未経験でもやっていける?

答え

最初はしっかりと先輩職員が付きながら働くので大丈夫です。分からない事は聞いてメモを取って覚えていきました。先輩方の経験に基づいた色々なケアを真似して、自分に合った方法を見つけていっています。 未経験の方が違った視点で気づけることがあると思うから気になった事は聞いて、と言って下さる先輩たちなので、なんでも質問させてもらっています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

福祉の仕事は人と関わる仕事なので、気をつけていくことも多く大変ですが、悩んだら抱え込まず相談し、チームで協力し合うことが大切だと働いてみて感じました。ご利用者が日常生活を安心して送るために職員、ご家族と皆で考え、ケアを行ったことで、ご利用者の笑顔を見ることが出来るととてもやりがいを感じます。 福祉の仕事には色々なサービスや施設があるので、いろいろなところを見学し、自分に合った働き方の出来る職場を見つけてください。

 福祉の星 一覧に戻る