イチオシ職員からのメッセージ908

自分の力を人の助けになる事に使いたい

福祉の星 木村さん(医療法人社団 千春会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

私が福祉の仕事を選んだきっかけは2つあります。1つは、自分の進路を考えていた時に、自分の力を人の助けになる事に使いたいと思い、介護の仕事をやってみようと思いました。もう1つは、将来自分の母に介護が必要になった時、自分が少しでも家族の助けになれるように今から学んでおこうと考え介護の仕事を選びました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

利用者様にありがとうと言っていただいた時、この仕事をやっていて良かったと実感します。 私も最初は介護の仕事のやりがいがわからずに悩む時がありました。介護の仕事は一重に正解がある仕事ではなく、やりがいを感じるのが難しい仕事ですが、利用者様に感謝されたり、労いの言葉をかけて頂いた時、介護の仕事をしていて1番やりがいを感じる瞬間だと実感しています。

未経験でもやっていける?

答え

私も何の知識もなく介護業界に入りましたが、諸先輩方に色々なことを教えていただき、今も介護職員として頑張らせていただいています。当然のことではありますが、事前に勉強等をされ知識がある方と比べたら差はありますが、未経験で何の知識がなくてもゆっくり確実に現場に入り技術や知識を身に付けていけば未経験の方でもやっていけると感じています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

介護職は資格や経験は問われない職種ですが、専門性を発揮していくことについては、他のどの職種と比べても多くのやりがいを感じられる素晴らしい仕事です。未経験から始めた私自身、今でも日々利用者様やご家族、周りの職員から本当に多くのことを学ばせてもらっています。当法人では20代の職員をはじめとして、幅広い年齢層の人たちが、一人のために全員で取り組む事業所で一緒に働きましょう。

 福祉の星 一覧に戻る