イチオシ職員からのメッセージ920

もっと笑顔になってもらうために、何ができるか

福祉の星 小林さん(社会福祉法人 長岡京せいしん会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

大学で福祉を専攻しており、学んだことを生かした仕事をしたいなと思い選びました。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

企画を通して、家族様と入居者様の笑顔を見た時に一番やりがいを感じます。 やってきたことは無駄ではなかったと確認することができ、もっと笑顔になってもらうために、何ができるかと考える原動力にもなります。

今までに一番心に残っている出来事は?

答え

夏祭りで毎年入居者様ご家族が親戚一同で集まり、居室でわいわい過ごされるのを楽しみにされていたのが印象に残っています。施設に入居しても、そこが家の様に家族様と一緒に過ごす事ができることを知り、最期の時まで自分の過ごしたい過ごし方を選ぶことができることを学びました。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

学ぶことが沢山あり、大変だと思いますが、学んでいること以上に現場にはやりがいや、できることがあると思います。楽しいことも沢山あるので、ぜひ福祉の業界に来てもらいたいです。

 福祉の星 一覧に戻る