イチオシ職員からのメッセージ933

入居者様とのんびり笑い合える瞬間は仕事に対する満足感や、幸せを感じます

福祉の星 我谷さん(社会福祉法人 長岡京せいしん会)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

私の家族が事故で身体に障害が残ってしまったことが福祉を意識したきっかけでした。 その後福祉の専門学校の存在を知って入学。実習で天神の杜へ来たことが、福祉への就職の決め手です。

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

やりがいとは少し違うのかもしれませんが、入居者様とのんびり笑い合える瞬間は仕事に対する満足感や、幸せを感じます。

今までに一番心に残っている出来事は?

答え

心に残っていることが多すぎて悩みますが、一番に思い浮かぶ出来事は、入居者様に「あんた、お茶淹れて上げなさいよ」と言って貰えた時です。それまで私は入居者様にとってお客様で、「お茶淹れて上げないと」と思われていましたが、お客様へお茶を準備する側と認識して頂けたと言うことで、入居者様との距離が近づいたようで、嬉しい出来事でした。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

世間的にまだまだ良いイメージの少ない仕事ですが、やってみて初めて分かる良さがたくさんあります。 もちろん大変なところも沢山ありますが、一緒に考えてくれる、乗り越えてくれる仲間は大勢いるので、一緒に頑張りましょう!

 福祉の星 一覧に戻る