若手職員からのメッセージ493

大変なことやしんどいこと辛いこと、嫌な事もたくさんありますが御利用者様の笑顔を見たらそんな気持ちがなくなります。少しでも興味がある方はぜひ、踏み込んでみてください!

Weekly福祉の星 大村さん(株式会社 ユニマット リタイアメント・コミュニティ)

※法人情報はこちらからご覧ください

福祉の仕事を選んだきっかけは?

答え

これから先、生きていく上で絶対に手に職をつけたくてどんな職種があるかを調べていたら、福祉職に出会いました。私自身もともと福祉系の仕事に興味があり、今の日本の現状を考えると絶対に永く働ける職種はこの仕事だなと思ったのがきっかけです。いろいろ調べてみると福祉職の中で多数の資格があることも知り、ある資格を全部取りたいと強く感じたのと純粋に楽しく仕事が出来そうだと感じたのでこの仕事を選びました

福祉の仕事で感じるやりがいは?

答え

正直な話やはり仕事は仕事なので、上司の方から怒られたりミスをしてしまったりする事はたくさんあります。それで落ち込んだり辛くなったりしますが、御利用者様のお顔や笑顔等を見ると怒られて凹んでいても、元気になれます。御利用者様がいるからこの仕事を続けていられると言っても過言ではないくらい御利用者様には日々助けられています。自分が頑張ったら頑張っただけ褒めてもらったり、笑顔をみせたりしてくれます。それをやりがいに業務を行っています。

将来の夢や目標は?

答え

今は介護職として働いていますが、もともと相談員を目指し社会福祉士をとるために進学したというのもあり、いつかは相談員やケアマネなどになりたいと思っています。その為には、まずは現場で介護技術を学び、御利用者様理解を深め介護福祉士をとってから、社会福祉士を目指して勉強や相談員業務をしていけるようになれればいいなと、漠然ではありますが考えています。

これから福祉業界での就職を目指す方へのメッセージ

答え

きっと福祉や介護のイメージは、暗くあまりいい印象を持ってないかと思いますが、実際に福祉業界に踏み込んでみると今までの印象が180度変わると思います。これは私自身が働き出してすぐに感じたことです。こんなにやりがいがあって、いろいろな人から感謝され楽しい仕事は他にはないと思います。福祉職以外ではもう働けないだろうなと思うくらいです。もちろん大変なことやしんどいこと辛いこと、嫌な事もたくさんありますが御利用者様の笑顔を見たらそんな気持ちがなくなります。少しでも興味がある方はぜひ、踏み込んでみてください!

 福祉の星 一覧に戻る