先輩インタビュー~福祉の星~

ご利用者が人生の終盤を迎えるにあたって、生活を支援する重要な役割を担っており、とてもやりがいのある職業であると感じています。

西河さん(社会福祉法人 北桑会)

人と人との関わりが大切な仕事なので、悩んだり迷ったりすることもたくさんありますが、今まで出来なかったことが達成できたときの喜びは大きいです。

中田さん(社会福祉法人 丹の国福祉会)

福祉の仕事は相手との関係で成り立つ部分も多いと思うので、思うようにいかないことがあっても、あせらずにひとつひとつ丁寧に取り組んでいくことが大切だと感じています

西村さん(社会福祉法人 宮津市社会福祉協議会)

利用者様を助けて”あげる”のではなく共に助け合い沢山の事を教わり、人として成長できる仕事だと私は思っています

上野さん(株式会社 和道文化サービス)

福祉の仕事は、新たな出会い、発見、成長、自分自身の財産になることをたくさん得られます。

藤崎さん(医療法人 永原診療会)

諦めず自分なりに努力してやっていく

大野さん(株式会社 ケア21)

人の人生の1ページに、自分が関われるなんてとても素敵なこと

生井さん(社会福祉法人 聖ヨゼフ会)

一緒に笑顔になれました

土田さん(社会福祉法人 保健福祉の会)

あなたが来てくれることを待っていた

竹川さん(社会福祉法人 八幡市社会福祉協議会)

つらい時に先輩からアドバイスや励ましてもらった

山本さん(医療法人 回生会)