先輩インタビュー~福祉の星~

大変なこともあると思いますが、 やりがいのある仕事なので、ご利用者と一緒に成長できると思います。

木下さん (有限会社 イマトクメディック)

人を笑顔に出来る大切な仕事であり、自分が頑張ったら頑張っただけのやりがいのあるお仕事だと思います。ぜひとも、福祉業界で一緒に働きましょう。

三浦さん(京都生活協同組合)

音楽発表会で高齢者施設を訪問させていただき、その時の利用者の方々の笑顔やスタッフの方々の働く姿を見て、自分もこの仕事に就きたいと思いました。

平田さん(社会医療法人 美杉会)

自分自身が成長できる良い仕事だと思います。子どもたちのキラキラした笑顔に、いつもパワーを貰っています。他の福祉の現場でも同じような体験をたくさんして学び、成長できると思います。

小林さん(社会福祉法人 徳雲福祉会)

職業を探していた時に福祉職員の養成講座に通いました その講座で福祉の仕事の奥深さや面白さを知り、絶えず自己研鑚が必要なこの世界が自分に合っていると思い選びました

美馬さん(社会福祉法人 京都太陽の園)

介護の仕事は人の役に立つ仕事だと思います。相手の立場に立ち、問題を解決する為に考える力や実行する勇気が必要です。

余田さん(社会福祉法人 木津川市社会福祉協議会)

自分なりの嬉しい瞬間などを見つけたり、先輩方など周りの方々に助けていただくことでここまでやってこれたと思います。共に福祉業界を支えてくださる方が増えると嬉しく思います。「やってみようかな」という気持ちを大切にしてください。

嚴さん(医療法人 健康会)

いろんな子どもたちに出会え自分自身も多くのことを吸収し深い人間になっていけると思います

猪野さん(丹陽福祉会 福知山丹陽保育園)

日々利用者さんと関わっていく中で少しずつコミュニケーションがとれるようになったり、こちらが働きかけたことに対し応えてもらえるようになったりした時は、この仕事をしていてよかったと思います。

中川原さん(社会福祉法人 京都杉の木会)

ご利用者が人生の終盤を迎えるにあたって、生活を支援する重要な役割を担っており、とてもやりがいのある職業であると感じています。

西河さん(社会福祉法人 北桑会)