社会福祉法人 富士園

(法人情報)

本部所在地:
京都府京都市右京区梅津尻溝町28番地
代表者名:
理事長 伊與田 千恵子
事業種別:
/ / /
事業所名:
事業所一覧PDF
職員数:
110名
設立年:
昭和44年
法人理念:
社会連帯の思想を基本理念とし、公平・公正な法人運営に努める。
良質な福祉サービスを提供し、地域社会の福祉向上に向けた諸活動の拠点として法人機能を挙げ地域に貢献し信頼を得るよう努める。
人間としての人権や人格を尊重し、幸福を追求する。
公益性のある仕事を開拓し発展させる。
幼児、高齢者、家族、誰もが安心して利用できる健全な複合施設としての独自性を発揮し、活力ある経営に努める。
特徴:
/ /

(人材育成・教育関係情報)

■人材育成方針

■中長期ビジョン【人材の育成・確保】
①一人一人の職員の資質向上を目指し、人材育成の構築を図っています。
②職員研修施策の充実を図り、全職員が研修(施設内外)に参加できる体制を作っています。
③新入職員・管理者の階層別職員教育を実施し、在職者のためのキャリア形成に努めています。
④介護労働環境を見直し、働きやすい職場づくりを目指しています。
⑤身体的な健康管理だけでなく、メンタルな面での相談ができる体制の強化しています。(精神保健福祉士のストレスチェック実施者の配置)
⑥フォローができる体制と、働きやすい職場環境を作っています。

■特徴ある研修制度

年間プログラムの新入職員研修(トリプルスリ-教育)という富士園特有の自慢の研修制度がある。
骨格の3本柱である
①「施設理念・方針研修」、
②人事課特有の「人間成長教育研修」、
③「現場の技術・知識研修」の3つのサポ-ト支援があるので安心です。
実施も定期的に行われる(4月・5月・7月・10月・3月)フォローアップ研修形式体制がしっかり確立しており、2年目のエルダー期間も継続される。内容も基礎的研修はもちろんの事、富士園として強化している「看取り研修」&「資格取得支援研修」(介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員)&「保育園併設研修」等を含め、富士園独自の研修制度→各個人の個性を活かす「匠」研修制度があり、楽しみ満載な研修制度となっています。
※その他、外部研修(OFF-JT)への積極的な参加をし、充実した外部研修知識も多く取り入れるような実施体制も魅力です。

■その他

①資格取得のための受験費用・受験対策講座費用を施設が負担しています。
②「京都モデル」ワークライフバランス認証企業(平成24年7月認証)として、保育園併設を活かし、男女職員が出産後、スムーズに職場に戻れる環境作りにも力を注いでおります。

(働きやすさ情報)

■休暇制度:年間休日115日
冬期休暇(3日間)有給休暇、慶弔休暇
■離職率(直近3年平均):
10.1%(非正規職員含む)
■その他実績:
「京都モデル」ワークライフバランス認証企業(平成24年7月認証)

社会貢献情報

■インターンシップ:1日間体験コース(2021年度実績有り)
■実習:介護福祉士、介護実務者講習、初任者研修、看護師、社会福祉士、介護支援専門員、管理栄養士、京都市新規採用職員研修、チャレンジ体験等
■地域との交流実績:地域の祭りに参加、職場チャレンジ体験、介護教室、小学生との交流会、中学校へハートメッセンジャー派遣

(給与等)

■大卒初任給:240,300円(介護福祉士の資格手当等も含む)
■賞与(前年実績):4.0か月
■10年後のモデル賃金:295,300円(主任・介護福祉士)
■連絡先:075-862-5100 新卒採用担当 辻
■URL:https://fujien.jp
※採用情報の詳細は、各法人へお問い合わせ下さい

福祉の星 イチオシ職員からのメッセージ


有効期限:2021年10月末日

上位認証事業所

    • 認証事業所紹介
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星
    • 福祉業界研究
    • 北部の福祉
    • 就職支援
    • きょうとフクシのシラセ BRIDGE