社会福祉法人 南丹市社会福祉協議会

(法人情報)

本部所在地:
京都府南丹市日吉町保野田垣ノ内11番地
代表者名:
会長 田中博
事業種別:
/ / / / / / / /
事業所名:
・法人本部
・園部事務所
・八木事務所
・日吉事務所
・美山事務所
・南丹地域包括支援センター
・ほほえみ園部居宅介護支援事業所
・ほほえみ八木居宅介護支援事業所
・ほほえみかぐら居宅介護支援事業所
・ほほえみ八木訪問介護事業所
・ほほえみかぐら訪問介護事業所
・小規模多機能ホームだんない
・ほほえみ八木通所介護事業所
・やぎ詩の郷
・つくし園
・そよかぜ八木
・そよかぜ日吉
・そよかぜ美山
・てのひら
・あじさい園
・ひより舎
(以上南丹市)
職員数:
347名(うち正規職員70名)
設立年:
平成18年
法人理念:
すべての住民のこころが輝く福祉のまちづくり

(人材育成・教育関係情報)

■人材育成方針

住民主体による地域福祉の推進をめざし、制度だけでは対応しづらい様々な福祉問題に対して福祉サービスや相談援助などの個別支援と地域における協働による解決を重視し、住民が主人公となる社会福祉のあり方を追求する職員となることを目標としています。職種の違いを越え、職員どうしも含めた私たちが接するすべての方々を「お客様」としてとらえ、次の4つの「サービス精神」に基づいて業務に精励する職員となることを目指します。 【サービス精神】一、お客様にあくまでも満足していただくサービスを提供しなければならない。/一、サービスは、

■特徴ある研修制度

[採用時研修]新任職員一人ひとりにOJT指導責任者が付き、個別の指導・助言(月1回の育成面談)、採用時基礎研修(内部研修)、法人内他事業所への派遣・実地研修 [職員全体研修]全ての常勤職員が一同に会して実施する研修(異職種間相互理解・連携を目的としたプレゼンテーションや演習・ワークショップなど/年2~3回)

■その他

[チャレンジ申告制度]現在の職種・業務にとどまらず、新たに挑戦してみたいことについて「チャレンジ申告シート」に自由に記入し申告、シートに基づいて所属長が面談を実施し、人事にも反映させる制度。職員一人ひとりの無限の可能性を最大限に引き出そうとする制度です。 [資格取得支援]資格取得時に一時金を支給(介護福祉士:5万円/介護支援専門員・准看護師:10万円/社会福祉士・精神保健福祉士:15万円/正看護師:20万円)

(働きやすさ情報)

■休暇制度:週休2日制(休日は事業所により異なる)/採用時に年休12日を付与(常勤職員のみ)/30分単位で年休取得可/毎年7~9月:年次有給休暇取得強化月間
■離職率(直近3年平均):8.7%(非正規職員含む)
■その他実績:育児休業・育児短時間勤務取得者:男性2名・女性6名(直近3年)/毎週水曜日ノー残業デー「スイスイ帰ろう水曜日」

社会貢献情報

■インターンシップ:なし
■実習:社会福祉士養成課程(福祉系大学)/看護師養成課程(看護学校)/訪問介護員養成課程(高等学校福祉コース)
■地域との交流実績:災害ボランティアセンター運営支援ボランティア養成講座の開催/認知症サポーター養成講座の開催/小学生・中学生の福祉体験学習受入 など

(採用情報)

■大卒初任給:176,200円(介護職員手当含む)
■賞与(前年実績):4.45ヶ月
■10年後のモデル賃金:265,700円(係長・社会福祉士または介護支援専門員)
■連絡先:0771-72-3220
■URL:http://care-net.biz/26/nantanshakyo/

Weekly福祉の星 若手職員からのメッセージ


有効期限:2018年3月末日