社会福祉法人 京都総合福祉協会

(法人情報)

本部所在地:
京都市左京区下鴨北野々神町26番地 北山ふれあいセンター内
代表者名:
理事長 西村 潔
事業種別:
/ / / / /
事業所名:
『施設入所支援』・京都市洛西ふれあいの里療護園・京都市洛西ふれあいの里更生園・京都市大原野の杜(いずれも京都市西京区) 『生活介護』・京都市洛西ふれあいの里授産園・京都市洛西ふれあいの里デイサービスセンター・すずかけ(いずれも京都市西京区)・コスモス(京都市左京区) 『生活介護・就労継続支援B型』・京都市紫野授産所(京都市北区) 『就労移行支援・就労継続支援B型』・花水木(京都市左京区) 『就労移行支援』・京都市桂授産園 『共同生活援助』・グループホーム北部支援センター(京都市北区)
職員数:
487名(うち正規職員195名)
設立年:
昭和47年
法人理念:
法人理念:共生を目指す創造的実践 私たちが大切にしていること: 私たちは、一人ひとりが、一人の人間として認められる。それぞれの個性を表現し、力や良さを発揮できる、また、好きな活動や望む暮らしをおくることができる。そんなごくごく当たり前のことを、自分の生まれ育った地域や生活の中で実現してほしいと思っています。 そして、何よりも、その人自身が選び・決めることを一番大切にしていきたいと考えています。もしかしたら、そのプロセスははっきりとした形として見えてこないかもしれません。とても時間のかかることかもしれません

(人材育成・教育関係情報)

■人材育成方針

当法人では、障害・児童・高齢と多岐にわたる分野について、京都市内22カ所で事業を展開しています。利用者に満足してもらえるサービスの提供は、一人ひとりの職員の支援の質を上げていくことを通してしか実現ができません。各職員が、何かをしてあげる人ではなく、気づき・考え・繋ぐ専門職になっていくことを目標にしています。入職後約10年は、通所、入所、相談などの事業所にて経験を積んで頂き、幅広い視野を養います。その具体的な内容は、キャリアパスとして各階層で求められる能力を明文化し研修内容に反映しています。 新任:社会福祉

■特徴ある研修制度

法人内に研修センターを設置。 新任職員研修(年4回)実施。 4月(2日間)、8月、10月、3月に障害特性に応じた支援方法や専門職としての価値観とスキルについて、内部講師と外部講師を組み合わせながら実施しています。年度当初に設定した目標を基に、10月に達成状況を確認しながら、3月で目標達成を目指してもらいます。 その他、人権研修、嚥下接触研修等の専門分野研修とコミュニケーション研修や各階層別研修を実施。 また、外部の人材コンサルタント会社と契約し、現場の所長に対して、部下育成・指導力の向上に向けて取り組んで

■その他

私たち法人では、面談などを通し、職員一人ひとりが目指すキャリアパスを明確にすることで、モチベーションを持って仕事に取り組めるよう心がけています。現場での利用者とのふれあいを大切にしている職員、全体を統括するマネジメント職で頑張る職員など。 女性の働きやすい職場づくりにむけては、法律の規定よりも長く設定した産休制度を設けるとともに、産休・育休を取得しやすい風土づくりに力を入れています。女性職員が多く活躍し、管理職全体の50%を占めています。

(働きやすさ情報)

■休暇制度:年間休日+年末年始休暇122日 有給休暇20日  夏期休暇5日
■離職率(直近3年平均):7%(正規職員)
■その他実績:産前産後休暇取得率100%、育児休暇取得率100%、

社会貢献情報

■インターンシップ:1Dayチャレンジに登録(京都府社協事業)
■実習:通年通じて実施
■地域との交流実績:地域小中学校による演奏会の実施、チャレンジ体験の受入、地域小学校とのケナフ栽培、芋掘り(西京区エリアにある畑にて)、喫茶事業(北山)、地域向けの陶芸教室、地域との共催でのお祭り、各施設によるイベントへの案内等

(採用情報)

■大卒初任給:204,800円(大学卒)
■賞与(前年実績):3.8ヶ月分
■10年後のモデル賃金:231,800円
■連絡先:075-702-3730
■URL:https://www.sogofukushi.jp/

Weekly福祉の星 若手職員からのメッセージ


有効期限:2023年10月末日

上位認証事業所

    • 認証事業所紹介
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星
    • 福祉業界研究
    • 北部の福祉
    • 就職支援
    • きょうとフクシのシラセ BRIDGE