社会福祉法人白百合会

(法人情報)

本部所在地:
京都市中京区三条通油小路東入ル塩屋町36
代表者名:
理事長 楠本 浩子
事業種別:
事業所名:
(1)リ・ブラン京都 中京(京都市中京区)  ① 就労継続支援B型事業所  ② Cafe リ・ブラン運営  ③ セカンドテーブル(京都府子どもの居場所づくり事業)運営 (2)り・ブラン京都 西京(京都市西京区)  ① 就労継続支援B型事業所
職員数:
12名(現在は全員女性ですが、男性職員も歓迎です。)
設立年:
昭和59年(平成13年法人化)
法人理念:
<基本理念> すべての人が、心豊かに生きる喜びを分かち合える法人を目指します。 <経営理念> 一 利用者一人ひとりの「選択」「決定」「責任」を尊重します。 一 利用者一人ひとりの「社会への自立」「人生における達成感」を得るために、心に寄り添う支援を行います。 一 常に透明性を高め、公平・公正な経営に努めます。 一 職員は幅広い知識と高い専門性を持続し、資質の向上と自己研鑽に努めます。 一 地域と共に歩み、開かれ、成長できる、地域社会貢献拠点を目指します。 一 「ものづくり」を大切に、クオリティーの高い商品を製作・提供し、障害福祉の向上と推進を目指します。
特徴:
/ /

(人材育成・教育関係情報)

■人材育成方針

障害福祉サービス事業所の職員として必要な知識、技術、心構え等を、人材育成計画に沿ってしっかり習得してもらうとともに、施設の経営状態と運営方針に対する理解を深め、キャリアの形成と施設の健全な発展に貢献する人材となっていただきたいと考えています。

■特徴ある研修制度

社会福祉協議会等専門機関の実施する研修を中心に、人材育成計画に基づき、計画的に、幅広く受講機会を設けています。 法人内研修も毎年実施しています。 福祉関係だけでなく、子ども食堂で必要な英語能力の資格なども手当制度で支援しています。

■その他

商品のデザイン性、クオリティにこだわってきた法人理念から、作家、職人、デザイナーなどとのコラボレーションの機会が多く、芸術系の方、クラフトワークのお好きな方などにお勧めです。 子ども食堂など、新しい社会的課題にも積極的に取り組んでいる法人です。

(働きやすさ情報)

■休暇制度:・休日;年間休日の95日は、少なく感じられるかもしれませんが、所定労働時間は7~7.5時間で、残業もほとんどありません。  土曜、日曜も、勤務していただくのは、法人収益にとって重要な大学や各種団体のバザー等が開催される時期のみで、それ以外は出来るだけお休みしていただいています。 ・休暇;通常の年次有給休暇等とは別に、結婚等の特別休暇制度を有しています。                                       年間休日を年度初め職員で月毎に振分け、本人の希望を取り入れた勤務表を作成。
■離職率(直近3年平均):
■その他実績:京都モデル・ワーク・ライフ・バランス企業の認定をいただいています。

社会貢献情報

■インターンシップ:(実績はありませんが、見学歓迎します。)
■実習:(実績はありませんが、見学歓迎します。)
■地域との交流実績:地域に開かれた障害福祉事業所として、中京は、祇園祭や区民祭り、西京は区民祭りなどに積極的に参加しています。

(採用情報)

■大卒初任給:180,000円(基本給)
■賞与(前年実績):4か月
■10年後のモデル賃金:272,000円(主任手当、資格手当を含む。)
■連絡先:075-744-0815
■URL:http://kyoto-shirayurikai.com/index.html

福祉の星 若手職員からのメッセージ


有効期限:2022年3月末日

上位認証事業所

    • 認証事業所紹介
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星
    • 福祉業界研究
    • 北部の福祉
    • 就職支援
    • きょうとフクシのシラセ BRIDGE