京都福祉のリアル発信プロジェクト
『学生が取材!私たちが見た福祉のホント』参加者募集!

このイベントは終了しました。

福祉のイメージってあちこちで聞くけど、ホントのところどうなんだろう…?

そんな疑問を持つみなさんに向けて、5組の学生さんが

福祉の現場へ実際に足を運んで取材してきた「福祉のホント」を発表します。

同世代の率直な感想や気づきに触れて、みなさんの「福祉のホント」を広げてみませんか?

 
お申し込みはこちらから


京都福祉のリアル発信プロジェクト「学生が取材!私たちが見た福祉のホント」ちらし

 

参加対象者

福祉の仕事に興味のある学生(1回生から4回生までOK)

特に「大学での学びをもっと深めたい」「学生生活をより充実させるヒントが欲しい」と思っている方

就職先として福祉業界を考えている方の業界研究にも役立ちます。

内容

京都の大学に通う学生が自分の疑問や課題意識を携えて、

上位認証法人」の福祉職場で働く職員さんに密着取材してきました。

目で見て、話して、触れて、感じてきたものから、

「イメージ」ではない「福祉のホント」を共有してもらいます。

また、発表後にはグループトークで興味・関心を深めたり、疑問や不安を解消できる機会があります。

※「上位認証法人」:京都府の「きょうと福祉人材育成認証制度」において、

「業界のトップランナーとして、先進的な実績を持つ法人」と認証された法人です。

現在は11法人が認証されています。

◆タイムスケジュール

13時30分~:学生による取材発表(5組)

学生×同和園  相談職に現場での経験って必要ですか?

学生×南山城学園  カフェの支援といろんなコミュニケーション!

学生×くらしのハーモニー  福祉が目指す地域のカタチって?

学生×リガーレ暮らしの架け橋  福祉のこれからを「上の人」に聞いてみた!

学生×みねやま福祉会  療育のホントの姿が知りたい!

15時00分~:参加型!グループトーク「もっと知りたい福祉のホント」

発表を聞いた感想を共有したり、もっと深い話を聞いてみよう!

取材を受けた職員さんに、あなたの疑問をぶつけてみよう!

開催日程・会場

◆日時

2019年2月9日(土)13時30分~16時(受付開始:13時~)

◆会場

京都府立京都学・歴彩館 小ホール【アクセス(外部リンク)】

(京都市左京区下鴨半木町1-29 京都市営地下鉄 烏丸線「北山駅」徒歩約4分)

◆定員

50名(先着順) 原則「予約制」ですが、当日参加もOKです。

◆参加費

無料

◆服装自由

気楽に参加いただけるイベントです。普段着でお越しください。

◆申し込み方法

お申し込みはこちらから

問い合わせ先

株式会社エイデル研究所 京都支社 担当:櫻井、吉野

(京都府福祉人材サポートセンター コンサルティング事業部門)

〒604-0862 京都市中京区少将井町245-2 烏丸梅田ビル8階

電話:075(253)0201、メール: kyoto-fukushi@eidell.co.jp

    • きょうと福祉人材育成認証制度認証事業所検索
    • イベントスケジュール
    • ウィークリー福祉の星
    • 福祉業界研究
    • 北部の福祉
    • 就職支援