介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度

本制度を利用して研修修了、その後2年間以上介護業務に従事された場合、貸付金の返還が全額免除となります。(※下記チラシ参照)

貸付を利用できる人

京都府内の実務者研修施設において研修を受講し卒業後、京都府内において介護福祉士の業務に従事しようとする方で、次のいずれにも該当する方

  • 府内において、介護福祉士国家試験の実務経験として認められる業務に従事している方
  • 実務者研修施設を卒業する年度の3月31日までに従業期間及び従業日数が介護福祉士国家試験の実務経験として認められる期間を満たす見込みの方
  • 実務者研修施設等を卒業後、1年以内に介護福祉士国家試験の受験の意思のある方

貸付の内容

  • 貸付限度額:15万円 以内
  • 貸付回数:1人につき1回
  • 貸付利子:無利子

連帯保証人

申請にあたっては、連帯保証人1名が必要

借入申込み手続き

在学している実務者研修施設を通じて申し込んでください

申込期間

2019年4月1日~2020年2月28日

詳細はFUKUJOB(京都府社会福祉協議会ホームページ)[外部リンク]をご覧下さい。

【お問い合わせ・お申込み先】

社会福祉法人 京都府社会福祉協議会 福祉人材課
TEL 075-252-6298

 

介護福祉士実務者研修受講資金貸付のご案内チラシ(PDF)